プロフィール

松本 現薫

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/6 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:3
  • 総アクセス数:177539

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

ゴールデンウィークは京都佛立ミュージアムが熱い !第一弾はクラシックライブ!

  • カテゴリー:菩薩スタイル
今日は京都佛立ミュージアムでは、ほんもんさんアート市でした。雨がしんぱいでしたが曇り空、風が強いのが悩ましいですが出展者さん、来場者さんの安全を考えて対策を施さないといけません(^_^;)


さあ、いよいよ維新外伝展もクライマックス。ゴールデンウィークの始まりは京都佛立ミュージアムが熱い!

4月28日は豪華公演の二本立て!第一弾は100まんにんのクラシックライブ!こちらは中学生以下は無料で、大人1人1000円となります。

お早めにご予約いただければありがたいです!

『100万人のクラシックライブ』
至近距離で才能あふれる若手演奏家の奏でる音の振動を感じてみませんか?
そんな鳥肌が立つような感動を小さなホールにいる全員と分かち合いたい!
そしてつながりたい。笑顔の人の輪を広げていきたい。
わたしたちが目指す「100万人のクラシック・ライブ」はそんなコンサートです。
全国各地で年間100万人の方々の参加を目標としています。
普段着で気軽に聞けるクラシック。皆さんも輪に加わりませんか?

日 時 4月28日(土)開場13:30 開演14:00
場 所 京都佛立ミュージアム
参加費 1,000円(お一人様) ※中学生以下は無料です。
※ 参加費は、(財)100万人のクラシックライブが取り扱い、活動に使用します。
問合せ 075-288-3344 ※席数に限りがございます。

三輪 めぐみ(ヴァイオリン)
⼭⼝県出⾝。京都市⽴芸術⼤学卒業、同⼤学院⾳楽研究科修⼠課程修了。第12回京都フランスアカデミー、第32回霧島国際⾳楽祭のマスタークラスを受講。これまでに⽯井志都⼦、四⽅恭⼦の各⽒に師事。関⻄を中⼼にソロや室内楽、プロオーケストラの客演また福祉施設、幼稚園など幅広く演奏しており、後進の指導にもあたっている。

市川 未来 (ピアノ)
⼤阪府⽴⼣陽丘⾼等学校、京都市⽴芸術⼤学卒業。在学中より室内楽に精⼒的に取り組み、アンサンブル⼒に定評がある。2017年にモーツァルトのピアノ協奏曲第19番・第21番、2018年に吉松隆のピアノ協奏曲「メモ・フローラ」のソリストを務める。これまでに井上聡美、稲⽥節⼦、坂井千春の各⽒に師事。⼤阪府⽴⼣陽丘⾼等学校、昇陽⾼等学校、各⾮常勤講師。”⽊管アンサンブルはなり” のメンバーとしてなど、幅広く演奏活動を⾏っている。


みんなからのコメント (ログインが必要です)

トラックバック (ログインが必要です)














​​