プロフィール

松本 現薫

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/6 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:3
  • 総アクセス数:177539

管理者に通報

利用規約に反している場合は管理者までお知らせください。

火垂るの墓

  • カテゴリー:菩薩スタイル
いま号外がはいりましした。

米国トランプ大統領がシリア軍事攻撃を行ったと。

昨日、日本では「火垂るの墓」が地上波で放映されたばかり、思うことを書かないとと思っていたところにこの号外。

すべては「正義のため」といいながら、聞く耳も受け入れる度量もなく思考停止して、守るべき人たちを傷つけている。

どちらがいい、悪いではない。戦争という行いの結末は、すべて弱いものにしわ寄せがくる。罪のない子どもたちを苦しめる。

火垂るの墓のセイタさんとセツコ。長崎の焼き場に立つ少年。

この姿、このストーリーをみて海の向こうの話ではない。強い憤りを感じます。

これから御講。








みんなからのコメント (ログインが必要です)

トラックバック (ログインが必要です)














​​