俗画さとし絵展2 ~アートディレクター浅葉克己が見た明治の仏教ルネサンス~

開催日時 2013年7月6日 10:00 終了日 2013年9月29日
募集締め切り なし 参加者/定員 0/無制限
開催場所 京都佛立ミュージアム

カテゴリー:本門佛立宗

京都佛立ミュージアムは本年7月6日で1周年を迎えます。


その第1回企画展示として開催させていただいた
「俗画さとし絵展」を、1周年記念特別企画展としてリニューアル。
「俗画さとし絵展2」として開催いたします。

マンガの原型「俗画」を使って仏教を分かりやすく、
万民に伝えていく独特の手法。

じっくりと見れば見るほど、シニカルな笑いと
耳が痛い教えが心に突き刺さります。

第1回展示での「これは面白い!」という好評を得て、
新たに4作品をパネル化して公開させていただく運びとなりました。

江戸から明治への維新の時代、仏教の改革に命をかけた一人の僧、
長松清風(日扇聖人)がユーモアとアイロニーをこめて描いたイラストを、
現代アート・デザインの巨匠、浅葉克己氏の視線で見つめます。

昨年の展示を見逃された方もそうでない方も、さらに充実した内容の「俗画さとし絵展2」に是非足をお運びください。


【開催概要】
会期:2013年7月6日(土)~9月29日(日)
 
開館時間 平日 10時~16時 土・日・祝  10時~17時
休館日 月曜日
入館料 無料 どなたでも自由にご観覧ください。
場所 京都佛立ミュージアム 京都市上京区御前通一条上る東竪町110
TEL 075-288-3344

参考ファイル


受付は終了致しました。

みんなからのコメント(0)
コメントする











​​